パソコン用メガネを買いました

仕事柄パソコンの画面を見つづけるため、とにかく眼が疲れるので「少しでも疲れ目がラクになるなら」と期待し、ブルーライトをカットするというパソコン用メガネを購入しました。

ブルーライトとは
可視光線の中でも特に強く網膜にまで届き、体内時計を狂わせるなどの悪影響が懸念されている青色光。昔のブラウン管と比べ、パソコンやスマホのLED画面から発せられる光にはブルーライトの含有量が多いんだそうです。

ネットからでも購入できるようですが、試着したいかったし気に入ればすぐに購入したかったので、21時まで営業していた上野の店舗へ行ってみました。購入したのはメタルフレームの色はガンメタルでレンズは度ナシでブルーライトのカット率が高いブラン。

早速翌日から職場で使ってみました。
メガネを掛けるのは久しぶりで、フレームの当たる目頭付近と耳がムズムズします。
特に調整もしてないのですが、フレーム自体が柔らかいので不要なのかも。ネジで調整もできそうです。

細身のフレームを選んだおかげで軽くて長時間掛けても平気そう。ただレンズも小さめなので、視界全体をカバーできないのが難点。もう少し幅広のフレームにすれば良かったかな、とも思います。

実際にディスプレイを見たところ、ブラン系レンズなので黄味がう〜すらかかった感じ。さすがに原色のままでは見えないものの、色味の違いが気になることはありません。

1日使ってみてところ、画面からの刺激は和らいでいるように感じるます。ただ、メガネをかけ慣れていないので、かけてること自体が疲れる気も。もう少し使い続けて、効果を実感できればいいかなと思います。

これからはズレたメガネを指でクッと修正する優等生キャラもできますw

・ブルーライトをカットするPC用メガネ > 【Amazonで検索】 【楽天で検索】

パソコンに関する記事

コメント