json_decode()でのありがちな間違い

PHPでJSONデータを作成、読み込むという処理をしたかったのだけど、json_decode()をかけるとNULLになってしまうという現象にハマった。ちなにみfile_get_contents()の時点でvar_dump()するとちゃんと配列が出力される。

json_decode()でのありがちな間違い

1。名前と値はダブルクォートで囲む
2。シングルクォートは使えない
3。最後に余計なカンマはつけない

nullになる例

$hoge_json = “{ ‘piyo’:’piyo01′}”;
$hoge_json = “{ piyo:”piyo01″}”;
$hoge_json = “{ piyo:”piyo01″,}”;

PHPで読み込む前に作ったjavaScriptではちゃんと動いてたので全然気がつかなかった。javascriptで有効でもJSONとしては無効なんだって。

json_decode()の後、nullになる場合はJSONの書式をチェック!

コーディングに関する記事

コメント