ジャーニーマップ

ジャーニーマップとは、漠然としがちなユーザー像(ペルソナ)やサービスの全体像、ユーザーとサービスの間でかわされる体験や経験を視覚化し、サービス全体のデザインを考えるためのツールです。

ジャーニーマップの目的

・サービス利用時のユーザーを取り巻く環境をより分かりやすく理解する。

ジャーニーマップの特徴

・サービス利用時の流れを図表(ダイアグラム)化
・サービス利用時の具体的なタッチポイントを明記
・タッチポイントでのインタラクションを具体的に記述
・インタラクションとその結果としての利用者の感情面まであらわす

私が pinterestで集めたジャーニーマップいろいろ。
マインドマップも混じってます(^^;
journey-map

更新が止まってるっぽいけど、日本にもジャーニーマップに関するサイトがありました。
Experience Journey Lab

参考サイト
エクスペリエンスジャーニーマップ/カスタマージャーニーマップ
ユーザ・エクスペリエンス・ジャーニー・マップ

デザインに関する記事

コメント