javascript functionの再定義(無効化)

システムの都合で自動挿入されるようなスクリプトを強制的に停止させたいときの対処法。
指定されたファンクションより後に、同じファンクション名でreturn false を実行する命令を追加すればキャンセルされる。

//ファンクションの指定
<script type=”text/javascript”>
function A(){
alert(‘Hellow’);
}
</script>

・※

//実行命令
<script type=”text/javascript”>
A();
</script>

上記ファンクションの指定と実行命令の間(※)にキャンセルするための命令を追加すれば、A()は実行されない。

<script type=”text/javascript”>
A = function(){
return false;
}
</script>

普通は使わないと思う orz

コーディングに関する記事

コメント